記事一覧

MLM企業の評判を調べる事は関わるとしたら基本中の基本

MLM企業の「MLM」とは「マルチレベルマーケティング」を指しており、言わば「マルチ商法」や「ネットワークビジネス」の事です。マルチ商法と言い換えると悪質な勧誘やトラブルが世間に取り沙汰された事もあり、マイナスなイメージしか出てきませんが全てのMLM企業が悪い評判通りではありません。現在ではネットビジネスの普及もあって無法状態だったMLM企業の世界も法令に則って活動しています。
しかしだからといって友人やネットの評判を鵜呑みにしてはいけません。
特に「営業トーク」と呼ばれる安心感を抱く言葉や肯定的なワードを用いる事で商材を販売する方法は商材や商品を価値を見切る目を曇らせてしまいます。人間とは不思議な生き物で、真実は劇薬のように扱いますが嘘は常備薬のように好んでいる部分があるものです。よく聞けば矛盾点や説明不足な点があるのに話してくれている相手の好感度や好ましい単語、場の雰囲気によってリスクを忘れてしまいます。そういった意味では友人といった親しい間柄からの勧誘は要注意です。そもそもそうならないためには営業側にモラルやマナーを求めなくてはなりませんが、商品を売る事が企業の進展になっている以上、切羽詰まった状況であればあるほどモラルやマナーを無視する営業側が現れてしまうのは事実と言えます。
だからこそ匿名が尊重されているゆえに言いたいことが言えるネットの評判は真実性を帯びていますが、その口コミも様々です。悪戯目的で辛辣な書き込みをする者もいれば企業同士の貶め合いから生じた書き込みもあります。あらゆる思惑が交錯したなかで真実を見つけるのはほぼ不可能ですが、自分が求めている情報を厳選して情報をかき集めて照らし合わせれば自ずと評判から自分が関わろうとしているMLM企業の顔が見えてくるはずです。
つまるところ、たとえどんなに時間がかかっても納得するまでリサーチする事がMLM企業と関わっていく基本的な行動と言えます。
スポンサーサイト