記事一覧

MLM企業の評判を確認して参加するか判断する

MLM企業とはマルチレベルマーケティングを行う企業の事です。マルチレベルマーケティングとは商品の購入者を販売員として起用して購入者でもある販売員他の購入を見つけてきて、その購入も希望すれば販売員になるという多階層の販売組織を形成しながら販売活動を行う事です。収益は販売員が購入者に商品を販売した時だけでなく、販売員が勧誘した下の階層の販売員が商品を売った時にも発生します。
マルチレベルマーケティングを行っている企業の狙いとしては広告宣伝に費用をかけずに購入者の口コミで販売の促進をするのが狙いです。コマーシャルや広告に宣伝費をかけない代わりに販売員にマージンを支払っています。法的には合法な販売活動ですが、規制されているルールを守らずに販売活動を行えば違法性のある販売活動にもなるので、注意が必要です。
MLM企業が展開しているマルチレベルマーケティングは法的には連鎖販売取引と呼ばれていて、この連鎖販売取引は特定商取引法という法律で規制されています。特定商取引法でマルチレベルマーケティングが厳格に規制されているのは強引な勧誘や事実とは違う話をして勧誘して被害を受ける人が急増した事があったからです。全てのMLM企業や販売員が違法性のある販売活動をしている訳ではありませんが、一部悪質な企業や販売員がいる事も事実です。
マルチレベルマーケティングに参加する事を検討している場合は法を順守して販売員にも適切な販売活動を求めていて、指導もしている企業を選んで参加するべきです。MLM企業は数多く存在していますが、それぞれの評判はインターネット上でも知る事ができます。評判を知る事ができる口コミサイトでは実際に勧誘を受けた人や販売員として活動した人の体験談などを見る事ができます。
しかし一部の人の話だけでは客観的な評価を知る事には繋がらないので、複数の口コミを見て総合的に判断すると良いです。また実際に知っている友人や知り合いで体験した人がいれば直接話を聞いてみると良いです。
スポンサーサイト